スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

キラデコfile-キラキラチャームを作ってみる!

デコやってみたいけど...と思う人のお悩み...

何にデコしたらいいの?
下絵はどうやって書けば良いの?
一体いくらかかっちゃうの??

今回は、そんな悩みにお答えする
かんたん!かわいい!キラデコをご紹介します

【キラキラチャーム】

豊富な品揃えの貴和製作所のメタルチャームには

表面にエポキシ樹脂でカラーを焼付けた
エポ付」という商品があります。

100323_ch-1_1.jpg
可愛いカラーのエポのついたチャームを選べば、
デザインや下絵がなくても簡単に出来ちゃうんです!!
アクリルパーツも含めてカラー付のパーツは結構ありますが、
小さいメタルチャームはラインストーンを貼る面積も少しだから
ラインストーンも少し用意すればOK!

今回は、4つのエポ付チャームをチョイス!
それぞれエポのカラーに合わせてラインストーンのカラーを決めます!
ラインストーンはクリスタライズ#2028
今回はより簡単にすべてSS5サイズを1色だけで貼ってみます。
100323_ch-2.jpg
左から(名称一部省略しています。)
イチゴ:チャーム イチゴ ×クリスタライズ #2028 Lt.シャム/F(約120p)
ドングリ:チャーム ドングリNo.1×クリスタライズ #2028 スモークトパーズ/F(約50p)
ハート:チャーム ハート No.8×クリスタライズ #2028 Lt.シャム/F(約65p)
黒ネコ:チャーム 黒ネコ×クリスタライズ #2028 ジェット/unf(約40p)


とりあえず道具は...これを持っていればOK!
マジカルピック114
ラインストーンがさっくり吸着するピックは
貴和製作所の企画スタッフも、必須のアイテム!

100323_pic.jpg


絶えず新商品が登場する中で、現在のNo.1オススメ接着剤は...
コニシボンドデコプリンセス ラインストーン用!
乾燥後透明になる事と、スマートノズルが、細かい作業に最適です!

100323_bondo.jpg


道具が揃ったら
あとは、エポのカラーに合わせてラインストーンを貼っていきます!

チャームが小さいのでつかみにくいときは
こんな風にピンチやクリップ等で挟むと貼りやすい

100323_tumamu.jpg


アラフォー編集長がのんびり貼ってみた所
所要時間は1つ5分~10分!!!
あっという間に貼り終わります

100323_up.jpg

エポのつややかな下地があるので
隙間があいても目立ちません
ラインストーンが少し足りなくてもごまかせちゃいそう~


ラインストーンを貼り終わったら、接着剤が乾くまで待ちます。
(注:乾燥時間は接着剤によって異なります)

100323_deko.jpg

それぞれの材料費はこんな感じです!

左から(すべて税込、ピックと接着剤代は除く)
イチゴ : 約¥799
ドングリ : 約¥558
ハート: : 約¥662
黒ネコ : 約¥442

早速!いつものアイテムにキラキラチャームをプラス

100323_acc.jpg

貴和製作所のショップには、もっともっとたくさんのチャームが満載

お好みのチャームを選んで、ぜひ作ってみて!!

その他にも、貴和製作所では
デコの基礎をまとめたテキストブック『START DECO』が新発売!!
¥100(税込)とお買い得なのもうれしい!!

さらにオンラインショップでは、『START DECO』単品はもちろん
テキストに掲載されているレシピの材料も一緒のセットも発売中!

100323_2.jpg

こちらも是非試してみて!!!!


100323_ild_bnr.jpg
オンラインショップのデコレーション専門ページも必見
レシピもたくさんあるので、是非見てみてくださいね


スポンサーサイト

2010.03.23 | デコ

マトリョーシカ

大きな人形の中に小さい人形が入っている
ロシアの木製の人形マトリョーシカ。
女の子に人気で様々なグッズとしても見かけますが、
貴和でもマトリョーシカモチーフは大人気

今回は貴和のいろいろなマトリョーシカ達をご紹介します


【春マトリョーシカ!】

ロシアの冬のイメージであったかそうなマトリョーシカですが、
ちょっぴり新しい?!さわやかマトリョーシカが入荷しました



明るい白の半透明にお花模様が清楚な感じ。
ふんわり春っぽいマトリョーシカなんて、他では見かけないですよね?!


【デコ講習会】

カラフルなカラーのマトリョーシカはついついデコしたくなるアイテム

昨年、銀座松坂屋店で行われたマトリョーシカデコの
講習会は2回ともすぐに予約がいっぱいになるほど大人気



次回は3月29日(月)に開催されるので、お見逃し無く
詳しくはこちら→
※人気の講習会はすぐに定員になるのでこまめにチェックしてくださいね!


【持ってるマトリョーシカをデコしよう】

ロシア雑貨が大好きな企画のH川さんが持っている
マトリョーシカがキラキラと聞いて
早速インタビューしてきました

H川さんのマトリョーシカ



こんにちは!企画のH川です
アラフォー編集長にいただいた おにぎりを持った
マトリョーシカをデコしちゃいました☆
マトリョーシカに元々描かれている服や頭巾と同じ色の
#2028を選び、サイズはSS5、7、9をランダムに貼り付けました。
マトリョーシカ自体に色が付いているので、
ラインストーンの隙間が空いても気にならずキレイに出来ました
あとの部分は…ただいま何色でデコしようか悩み中です。


このおにぎりマトリョーシカ、実はキーホルダーなんです。
LOMOを扱うブックストアなどでも売っているのを見かけます。
他にも富士山やおでんを持ったにっぽんマトリョーシカがいるんですよ

LOMOサイト→
TOPページをclick!→左メニューの「キーホルダー」の所にあります。


【まんまるマトリョーシカ!】

だるまさんのようにころんと丸いマトリョーシカ?!
こちらは大人気のプティにデコしたもの



材料表と下絵が一緒になったものを販売しています。
下絵をプティに貼ってその上からデコ。下絵があるので貼りやすくて人気です

下絵付き材料表¥10は浅草橋支店別館吉祥寺店横浜店にて販売!
※横浜店は3月19日(金)にOPEN

詳細は店舗へお問い合わせください。
→各店の連絡先はこちら


オンラインショップでも
マトリョーシカデコのレシピや
ビーズで編むキットのマトリョーシカなどいろいろ
こちらも是非ご覧ください!
マトリョーシカいろいろ集めました。



オンラインショップへ


続きを読む

2010.03.16 | デコ

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。