スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

リール式バッグハンガー

皆さんこんにちは

本日オンラインショップに、コンパクトなリール式バッグハンガーが仲間入り
sp88_bnr.jpg
使い方やレシピなどをたっぷりご紹介しています

という事で、今回は各店のサンプル作品をご紹介します!
また、ご紹介する各店のカフェやbeads barをご利用の際には
実際にサンプルをお使いいただけます

ご紹介する商品は、店舗により取り扱いが異なります。
詳細は店舗へお問い合わせください。
→各店の連絡先はこちら


【浅草橋本店 - beads bar KIWA】

100831_本店

「バッグハンガーをご存知ない方は便利さに驚かれます。
 サンプルの材料表をコピーしたものもあるのでお声かけください。」

使用しているパーツは、ファンシーストーン#4000番台寄せ石座 サークル
チャーム ハート&鳥 No.L1アクリル ドイツ製 変形23など。


【ラフォーレ原宿店】

100831_ラフォーレ

「写真中下:クローバーはベースシールを発売中!シールを使うとキレイな仕上がりに。
 写真右下:新商品のメタルフラワーパーツのどこかマニッシュな
      雰囲気の華やかなアイテム。」
写真は店内にディスプレイされているサンプルです。喫茶室コジカでは別のサンプルをご用意しています。

使用しているパーツは、スワロフスキー・エレメント#2028#4000番台
メタルパーツ 6弁花4つ穴チャーム イタリア製 カギNo.17など。


【Colette・Mare みなとみらい店 - beads bar 】

100831_コレットマーレ

「写真右上:キットあります!秋にぴったりな優しい色合いがおすすめです。
 写真中下:beads barの中でも一番人気のサンプル。
      大粒のファンシーストーンがぜいたくに輝きます!」

使用しているパーツは、スワロフスキー・エレメント#2028#4000番台
アクリル ドイツ製 鳥など。


各店、ご紹介した他にもいろいろなデザインのサンプルがあります
オリジナル制作のヒントになるのでは。
カフェやbeads barでゆっくりお茶をしたり、アクセサリーを作る合間などに
是非使ってみてくださいね


オンラインショップへ

スポンサーサイト

2010.08.31 | デコ

チェーンのコマ

こんにちは
ブログ編集部 新米部員S藤です。
「HOW TO」シリーズ第2弾は…ちょっと気になるチェーンについてです

みなさんは
「細いチェーンに丸カンが通らない!どうすればいいの?」と
困ってしまう事はありませんか?
お客様からのお問い合わせも多いのですが…。

たとえば…
オンラインショップのギャラリーで使用されている
キヘイチェーンの135SRF 
チェーン 135SRF_G
→ギャラリーはこちら

一見コマがなさそうに見えますが…
実はちゃんとコマがつながっているので
コマを目打ちで広げれば丸カンやCカンを通せるんです
(こちらのギャラリーではカシメを使って簡単に処理しています。)

でもそう言われても実際にどうやるんだろう。。
とS藤も思いました。

というわけで今回は
キヘイチェーン135SRFのコマを広げてみましょう


まず…チェーンをくるくるっと見ていくと
穴が見える面があります
画像1

目打ちで1つの穴をぐりぐりして広げます…
(チェーンの端よりもちょっと中ごろでやるといいみたいです!)
画像2

コマを大きくしたら余分なチェーンはカット。
大きくしたコマをさらに目打ちでぐりぐりして(コマが切れないように注意!)
0.5mmのカンが入るくらいまで広げました
画像3

こんなに細いチェーンのコマを広げるのは初めてですが、ちゃんと出来ました
コマが小さく細いので初めは失敗もあるかもしれませんが、
繊細なアクセが人気なのでよく使うテクニックです。
まずは練習してみてくださいね


ご紹介した商品は、店舗により取り扱いが異なります。
詳細は店舗へお問い合わせください。
→各店の連絡先はこちら


オンラインショップへ

2010.08.24 | HOW TO

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。