スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

雨の日をオシャレに♪簡単ドット柄デコレーション!

みなさんこんにちは!

梅雨真っ最中…湿度が高くてジメジメしたり、蒸し暑い晴れ間がのぞいたりと天気も気分もしっくりいかない編集員T永です。
そんな浮かない気分を吹き飛ばす楽しくなるようなデコレーションアイテムをいつも持ち歩けたらって考えていたら…

梅雨→雨上がりの水たまり→みずたま→水玉→ドット柄!!(ダジャレ?)

人気のドット柄でかわいくデコレーションしたいけれど、きれいな円の下絵を書くのって形が歪んでしまったり、時間がかかったりで結構難しいですよね
という事で、今回は今から夏まで使えるさわやかなドットデコレーションを簡単でキレイにできるちょっとしたコツをご紹介したいと思います!

B0626_7.jpg
今回はスワロフスキー・エレメント#2058 プロバンスラベンダーホワイトオパールを使って、さわやかなドット柄フリスクケースカバーを作ります!

B0626_1.jpg
使用するのはデコレーション用土台に丸型シール。
丸型シールは文房具店や100円ショップなどで簡単に手に入ります

B0626_2.jpg B0626_3.jpg
行程1
丸型シールをデコレーション用土台(今回はフリスクケースカバー)に貼り付けます。
シールなので角や立体的なものにも貼れるので便利ですよ

B0626_4.jpg
全体にシールを貼った状態。このままでもかわいい

B0626_5.jpg
行程2
丸型シールの形に沿ってドット部分のデコレーションをします!
ちょっと隙間が空いたり、はみ出したりしても問題ありません
シールが下絵の代わりになるので絵柄もくっきり見えます。

B0626_6.jpg B0626_7.jpg
行程3
ベース部分にパーツを貼り付け、全体が完全に乾いたらドット柄フリスクケースの完成


~アレンジ例:カラードットデコレーション~

B0626_8.jpg B0626_9.jpg
カラーのドットにしたい時は、あらかじめ油性マジック等でシールに色をつけてからパーツを貼り付けます
眺めているだけで元気が出そうな黄色いドットを一輪挿しにデコレーションしてみました。

いかがでしたか?
夏本番まであと少し!さわやかなドット柄のデコレーションで暑い夏をオシャレにかわいくスタートしませんか?

デコのことならこちらをチェック!
100323_ild_bnr.jpg




Twitterつぶやき中!
オンラインショップのタイムリーな情報をつぶやいています。
ぜひフォローしてくださいね! 
→オンラインショップ Twitter


オンラインショップへ

2012.06.26 | デコ

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。